注目アイテム

海上自衛官が南極観測船「しらせ」で学んだ きつい仕事に潰されない人のルール [ 泊 太郎 ]

Item Number 16

泊 太郎 秀和システムカイジョウジエイカンガナンキョクカンソクセンシラセデマナンダ キツイシゴトニツブサレナイヒトノルール トマリ タロウ 発行年月:2017年06月27日 予約締切日:2017年06月26日 ページ数:272p サイズ:単行本 ISBN:9784798051192 泊太郎(トマリタロウ) 元海上自衛官。

中学生、自衛官希望者向け家庭教師。

陸上自衛隊即応予備自衛官。

埼玉県生まれ。

東洋大学卒業後、海上自衛隊に入隊。

横須賀教育隊第五期一般海曹候補生課程の教育を修業。

海洋観測艦わかさに乗組。

平成26年4月、南極地域観測協力行動に抜擢され、砕氷艦しらせに乗組。

平成26年度は142日、平成27年度は151日間、艦上生活を送る。

平成27年度の行動ではオーストラリア政府の要請による、南極のモーソン基地沖で座礁した同国の砕氷船「アウロラ・オーストラリス号」の観測隊員輸送任務にも従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 5ヶ月間閉じ込められて学んだ「ストレス」に負けないルール/第2章 怖い上官たちから学んだ「上司」とうまく付き合うルール/第3章 怒鳴られまくって身に付けた「上手な叱られ方」のルール/第4章 厳しくも優しい先輩たちから学んだ「後輩指導」のルール/第5章 制限の多い艦内で快適に過ごすための「気遣い」のルール/第6章 忙しさにすりつぶされないための「手抜き」のルール/第7章 不要なトラブルを起こさないための「同期」と付き合うルール 自分だけの逃げ場を確保する。

雑務には「ついで」の心で取り組む。

空気を読みすぎない。

人の仕事を羨まない。

簡単に片付く仕事を休前日に回す。

できないことにこだわらず、考え方を変える…などなど、仕事に役立つヒントが満載! 本 人文・思想・社会 心理学 生き方・人生論 人文・思想・社会 宗教・倫理 倫理学 美容・暮らし・健康・料理 生き方・リラクゼーション 生き方

Item Number 16

Review Count レビュー件数 0件
Review Average レビュー平均 0(5点満点)
Shop Name ショップ 楽天ブックス
Price 商品価格 1,650円(税込み)

この商品を買った人は、こちらの商品にも興味をもっています。

こちらも一緒にいかがですか