注目アイテム

自衛官の使命と苦悩 「加憲」論議の当事者として [ 渡邊隆(元陸将) ]

Item Number 24

「加憲」論議の当事者として 渡邊隆(元陸将) 山本洋(元陸将) かもがわ出版ジエイカン ノ シメイ ト クノウ ワタナベ,タカシ ヤマモト,ヒロシ 発行年月:2019年01月 予約締切日:2018年11月20日 ページ数:191p サイズ:単行本 ISBN:9784780310023 渡邊隆(ワタナベタカシ) 1954年生まれ。

元陸将。

陸上自衛隊幕僚監部装備計画課長、幹部候補生学校長、第一師団長、統合幕僚学校長、東北方面総監などを歴任 山本洋(ヤマモトヒロシ) 1955年生まれ。

元陸将。

陸上幕僚監部監察官、東北方面総監部幕僚長、第七師団長、富士学校長、中央即応集団司令官などを歴任 林吉永(ハヤシヨシナガ) 1942年生まれ。

元空将補。

航空自衛隊沖縄与座岳分屯基地司令、北部航空警戒管制団司令、第七航空団司令、幹部候補生学校長などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 自衛隊のあり方を決めるのは国民自身だ(反自衛隊の社会環境の中で/防大時代に自衛隊違憲判決で衝撃/憲法のことは考えず、任務に集中した自衛官時代 ほか)/2 自衛隊についての本質的議論を期待する(自衛官を志した動機/防衛大学校での日々/レンジャーで始まり、南スーダンの司令官で終わる ほか)/3 最善の妥協は現行憲法下の法整備だ(「防衛」を志してはいなかった/戦後世代の防大一期生に魅力を感じて/航空自衛官としての日々 ほか) 当事者の考えを知らないままの憲法論議は不毛だ! 本 人文・思想・社会 軍事

Item Number 24

Review Count レビュー件数 0件
Review Average レビュー平均 0(5点満点)
Shop Name ショップ 楽天ブックス
Price 商品価格 1,870円(税込み)

この商品を買った人は、こちらの商品にも興味をもっています。

こちらも一緒にいかがですか